SHONAN MARUYAMA STYLE

SME格付け

日本SME(Small & Medium Sized Enterprise)格付けで「aaa」付与されました。

弊社 (株式会社丸山工務所)は、2014年8月期において米国の4大格付け会社のひとつである『スタンダード&プアーズ社』の日本SME格付けで最高位の格付け「aa」を付与されています。

株式会社 丸山工務所 aa

株式会社 丸山工務所 ( 神奈川県藤沢市 )aa 格付け番号: 0000086-1408(2014年8月31日決算 )


aa :日本の中小企業間の比較において、債務を履行する能力は非常に高く、
最上位の格付け (aaa) との差は小さい

SME格付けとは?

SME ( Small & Medium Sized Enterprise ) 格付けは、日本国内の非上場の中堅・中小事業会社 ( 売上高 10 億円~100 億円 ) を対象とした「債務の履行能力」に関する格付けです。誰にでもわかりやすいアルファベット7段階からなる格付け記号 ( 小文字: aaa ~ ccc) を用いて、企業からの依頼に基づき、各種信用情報、企業情報を統合して、企業の信用度合いに応じた信用格付けを付与します。 SME 格付けは、スタンダード&プアーズと RDB が共同開発した中小企業クレジットモデルをベースに、スタンダード&プアーズが独自に開発したノウハウを活用し、システマティックに付与されるもので、スタンダード&プアーズが伝統的に手がけている AAA から D までからなる信用格付けとは異なった新しい体系の格付けです。

日本 SME 格付けの定義
aaa
日本の中小企業間の比較において、債務を履行する能力は極めて高い。
スタンダード&プアーズが付与する日本 SME 格付けのなかで最上位の格付け。
aa
日本の中小企業間の比較において、債務を履行する能力は非常に高く、
最上位の格付け(aaa)との差は小さい。
a
日本の中小企業間の比較において、債務を履行する能力は高いが、
上位2つの格付けに比べ、事業環境や経済状況の悪化からやや影響を受けやすい。
b
日本の中小企業間の比較において、債務を履行する能力がやや脆弱である。
事業環境、財務状況、または経済状況の悪化に対して大きな不確実性、脆弱性を有しており、
状況によっては債務を期日通りに履行する能力が不十分となる可能性がある。
bb
日本の中小企業間の比較において、債務を履行する能力が脆弱である。
事業環境、財務状況、または経済状況が悪化した場合には、
債務を履行する能力や意思が損なわれやすい。
bbb
日本の中小企業間の比較において、現時点で脆弱であり、その債務の履行は、
良好な事業環境、財務状況、または経済状況に依存している。
事業環境、財務状況、または経済状況が悪化した場合には、債務を履行できない可能性が高い。
スタンダード&プアーズ - 日本SME格付け

日本SME格付けは、日本の中堅・中小企業の信用力評価の指標です。日本SME格付けに関する最新情報はS&Pのウェブサイト (www.standardandpoors.co.jp/smerating) でご覧になれます。日本SME格付けは、企業の信用力に関するS&Pの見解ですが、信用力を保証するものではなく、また、関連する取引等を推奨するものでもありません。